東区:頚椎症性脊髄症の名医&施設を厳選!

頚椎症性脊髄症、多くの人々が直面するこの疾患は、首の骨の変形や損傷に起因し、日常生活に大きな影響を与えます。この病気は、手足の感覚異常や筋力の弱化、さらには歩行や排尿にまで影響する可能性があります。その原因は加齢や外傷、関節炎、さらには先天的な異常まで多岐に渡ります。

この記事では、札幌市東区で頚椎症性脊髄症に対処するためのさまざまなアプローチを探求します。ここで紹介するのは、薬物治療からリハビリテーション、さらにはカイロプラクティックまでを含む保存的治療と、必要に応じて実施される手術治療の両方です。カイロプラクティックは、特に頚椎の位置を調整し、神経機能の回復を目指す方法として注目されています。

さらに、地域で名医とされる医療機関をご紹介。そこでは、最先端の治療法と温かなケアが提供されています。特にさっぽろ脊椎外科クリニックや手稲渓仁会病院、そして仁木治療院などは、その専門知識と治療技術で高い評価を受けています。頚椎症性脊髄症においては、早期発見と適切な治療が鍵となります。この記事が、あなたの健康への一歩となり、最適な治療法を見つける手助けとなれば幸いです。

頚椎症性脊髄症とは?ほっておくと「四肢不全麻痺」になる可能性

頚椎症性脊髄症は、首の骨が変形し脊髄を圧迫する障害です。この病気は上肢に痛みやしびれをもたらし、手の細かな動作が困難になることがあります。箸を使うのが難しくなる、ボタンを留めるのが厄介になるなどの変化が起きることも。

病気が進行し重症化すると、手足にしびれが広がります。字を書く、ボタンを留める、箸を使うなどの細かな動作が困難に。さらに、手足の力が弱まることも。これを四肢不全麻痺と呼びます。

この病気は自然に治るかというと、基本的にはそうです。首を後ろに曲げないよう注意し、頚椎の牽引や強い症状には消炎鎮痛剤が処方されます。症状が落ち着くまでには数ヶ月かかることもあり、激痛が治まった後は忍耐強く治療を続けます。

治療については、軽度の場合は首に負担をかけない姿勢や動作の指導から始まり、症状に応じて消炎鎮痛剤の処方やブロック注射が行われます。リハビリでは、頚椎の牽引や温熱・電気治療で症状を緩和し、首の筋肉を整え、筋力を強化して頚椎への負担を減らします。

頚椎症性脊髄症の治し方には二つの主要なアプローチがあります。一つ目は保存的治療で、ここでは薬物療法、リハビリテーション、カイロプラクティックなどを利用して、症状を緩和し、病気の進行を遅らせることを目指します。もう一つは手術治療で、ここでは脊髄を圧迫している部位を取り除くために頚椎の一部を除去したり、人工椎間板や金属製プレートで固定する方法が取られます。これらの治療法は症状の重さや個人の状態に応じて選択されます。

カイロプラクティックとは:自然な方法で体の調和を取り戻す

カイロプラクティックは、脊椎や関節の痛みや違和感を軽減するのに特に効果的な治療法です。手技や調整の技術を駆使して、神経、筋肉、関節の機能とバランスを整え、痛みを和らげます。このアプローチは、薬や手術に頼らず、自然な方法で体の調和を取り戻すことに焦点を当てています。

札幌市東区でよくおすすめされる頚椎症性脊髄症のケアの名医&施設を厳選!

札幌市東区には、頚椎症性脊髄症の診断およびカイロプラクティック治療を提供する医療施設が数多く存在します。ここでは、特に注目すべき施設を紹介します。

さっぽろ脊椎外科クリニック

札幌市北区に位置するこのクリニックは、放射線科、リハビリテーション科、整形外科など幅広い診療を行っています。院長の鈴木健一先生は、頚椎症性脊髄症の手術とカイロプラクティックの両方に習熟しており、脳神経外科と脊椎脊髄外科の専門医です。患者さんからは、丁寧な説明と優れた手術技術について高い評価を受けています。

手稲渓仁会病院

手稲区にあるこの病院は、手稲駅からアクセスが良く、駐車場も完備しています。内科、外科、脳神経外科、整形外科などの診療を提供しており、脳神経外科の佐藤正樹先生は頚椎症性脊髄症の手術に特に長けています。患者さんからは、信頼できる判断力と技術力に対する高評価が寄せられています。

仁木治療院

豊平区に位置するこの治療院では、骨盤矯正やトムソンテクニックなどのカイロプラクティック手法を用いた治療を行っています。院長の仁木正明先生は、体のバランスを整えることに特化しており、患者さんからは、施術が痛みなく、肩こりや腰痛の改善効果が高いと評価されています。

この記事では、頚椎症性脊髄症に悩む方々にとって、札幌市東区で利用可能な優れた医療機関をご紹介しました。早期発見と治療が重要なこの病気に対し、これらの施設は貴重な治療選択肢となるでしょう。

まとめ

この記事は、札幌市東区における頚椎症性脊髄症の最適なケア方法を探求しています。頚椎症性脊髄症は、首の骨の変形や損傷に起因し、日常生活に大きな影響を及ぼします。保存的治療から手術治療まで、様々な治療法が存在し、特にカイロプラクティックは神経機能の回復を目指す効果的な手段として注目されています。札幌市東区の信頼できる医療機関で、質の高いケアと治療を提供している事例も紹介しています。この記事が、頚椎症性脊髄症に悩む方々にとって、有益な情報源となり、適切なケアを見つける手助けとなることを願います。

Visited 5 times, 1 visit(s) today