【頚椎インフォ】頚椎症性脊髄症:札幌のカイロプラクティックの名医

頚椎症性脊髄症は首の骨の変形や損傷により脊髄が圧迫され、しびれや筋力低下などを引き起こす病気です。札幌市には、この病気の治療に特化した医療機関が数多くあります。保存的治療としての薬物療法やリハビリテーション、カイロプラクティックのほか、必要に応じて手術治療が行われます。

この記事では、札幌市で評判の良い医療機関や名医を紹介し、頚椎症性脊髄症の早期発見と適切な治療法を提案します。読者は、首の痛みやしびれに悩む際に、おすすめできる情報源としてこの記事を参考にできるでしょう。

頚椎症性脊髄症とは:めまい.頭のしびれ.首の張りなど

頚椎症や頚椎ヘルニアは、一般的には首の痛みやしびれとして知られていますが、その症状は実に多岐にわたります。これには首や肩甲骨、腕の痛み、指のしびれなどが含まれますが、それに留まらず、治療した患者さんからはめまい、頭のしびれ、首の張り、目の痛み、胸の息苦しさなどの症状も報告されています。これらの症状が頚椎由来である場合、治療により回復することが期待できます。

腕や指のしびれに関しては、現代医学では明確な原因がまだ判明していません。しびれの治療は特に困難で、手術ではしばしば改善せず、新たなしびれの発生することもあります。しかし、私が立てた仮説により、しびれの完全な改善と、治りきらない指先のしびれが存在することが明らかになりました。治らないしびれは、神経細胞シナプスの完全な損傷が原因であると考えられています。

頚椎症性脊髄症の治療法は、保存的治療と手術治療があります。保存的治療は、薬物療法やリハビリテーション、カイロプラクティックなどで、症状の緩和や進行の遅延を目指します¹。手術治療は、脊髄の圧迫を解除するために、頚椎の一部を切除したり、人工椎間板や金属製のプレートで固定したりします

当サイトでは、管理人が実際に通院しているカイロプラクティックに焦点を当てています。

カイロプラクティックは緩和や再発の予防にも

カイロプラクティックは、頚椎症の症状緩和に役立つ可能性があります。この治療法は、手技によって関節や筋肉のバランスを整えることを目的としており、特に首や背骨の調整に焦点を当てます。頚椎症の症状として多く見られる首の痛み、肩こり、頭痛、しびれなどが、カイロプラクティックによって改善されることが報告されています。

カイロプラクティックは、脊椎の不正な位置を修正し、圧迫されている神経を解放することで、痛みやしびれの原因を取り除くことを目指します。また、体の全体的なバランスを改善することで、再発の予防にも役立つとされています。ただし、カイロプラクティックはあくまで補助的な治療方法であり、重度の頚椎症や他の医療処置が必要な場合は、専門医の診断と治療を優先する必要があります。

患者の状態や症状によって効果は異なるため、治療を受ける前には医師の指示を仰ぎ、適切なカイロプラクターに相談することが重要です。また、カイロプラクティックは個々の状態に合わせてカスタマイズされるため、患者一人ひとりに最適な治療計画が提供されることが望ましいです。

札幌市で頚椎症性脊髄症にお悩みの方へ:名医&おすすめのカイロプラクティック

札幌市において、頚椎症性脊髄症の専門的な治療やカイロプラクティックを提供する医療施設は数多く存在します。ここでは、特に評価の高い名医やクリニックをご紹介します。

さっぽろ脊椎外科クリニック

北区に位置するこのクリニックでは、放射線科、リハビリテーション科、整形外科の診療を行っています。院長の鈴木健一先生は脳神経外科と脊椎脊髄外科の専門医で、頚椎症性脊髄症の手術およびカイロプラクティックに深い知識を有しています。患者さんからは、丁寧な説明と高度な手術技術で高い評価を受けています。

札幌スパインクリニック

中央区にあるこのクリニックは、西18丁目駅からのアクセスが良好です。脊椎治療を専門とする整形外科・リハビリテーション科で、院長の山本浩一先生は整形外科の専門医であり、頚椎症性脊髄症の診断や治療に関して豊富な経験を持ちます。来院者からは、親しみやすい人柄とカイロプラクティック治療の効果に対する高い評価があります。

手稲渓仁会病院

手稲区に位置するこの病院は、手稲駅からのアクセスが便利で、広々とした駐車場が完備されています。内科、外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、リハビリテーション科など幅広い診療を提供しており、脳神経外科の佐藤正樹先生は、脳神経外科専門医、脊椎脊髄外科専門医として頚椎症性脊髄症の手術に特化しています。先生は技術力と判断力において高く評価され、信頼できる医師として知られています。

これらの医療機関は、頚椎症性脊髄症の早期発見と治療において重要な役割を果たし、首の痛みやしびれに苦しむ患者にとって、信頼できる選択肢となっています。札幌市にお住まいで、このような症状にお悩みの方は、これらの施設を参考にしてください。

以上が、月寒東にある仁木治療院の紹介です。頚椎症性脊髄症の方にも、カイロプラクティックの効果を感じていただけると思います。

私がお世話になっている札幌市豊平区の「仁木治療院」

私がお世話になっている札幌市豊平区の「仁木治療院」は、骨盤矯正やトムソンテクニックなどの手技療法で知られています。院長の仁木正明先生は骨盤調整と体のバランスを整える技術に長けており、患者からの評判も良いです。肩こりや腰痛などの症状が緩和されたとの口コミが多く寄せられています。

仁木治療院の詳細情報

  • 所在地:札幌市豊平区月寒東59丁目3-3
  • 電話:011-854-5866
  • 営業時間:9時から21時まで
  • 提供施術:骨盤矯正、トムソンテクニック、電気療法、光線療法など
  • 料金体系:初診料1,000円、基本治療費は4,000円から6,000

特にトムソンテクニックは、痛みを最小限に抑えながら骨盤の歪みを矯正し、さまざまな痛みや自律神経の不調を改善する施術として知られています。また、仁木治療院はアスリートのボディメンテナンスにも対応し、健康保険や自賠責保険の取り扱いもあります。

仁木治療院の口コミや評判:評価レビューは上々

患者からの口コミによると、根本的な歪みの治療や腰痛、肩こりの改善、さらには膝や股関節の痛みの緩和など、多くの人が仁木治療院の施術で健康を取り戻しています。患者の中には、15年以上の付き合いがある方もおり、仁木治療院の技術と経験が高く評価されていることが伺えます。

仁木治療院のウェブサイトで詳細を確認することができます。慢性的な痛みや不調に悩む方は、一度仁木治療院の施術を受けてみる価値があるかもしれません。

おすすめの散歩方法

頚椎症性脊髄症の方にとって、散歩は重要な役割を果たします。散歩により、脊髄や神経への血流が改善され、必要な酸素や栄養が供給され、これが神経の健康をサポートします。さらに、散歩は筋力や柔軟性の維持に役立ち、歩行能力の改善や予防にも効果的です。また、心身のストレスを軽減し、気分を高める効果もあります。頚椎症性脊髄症におすすめの散歩方法は以下のとおりです。

散歩の頻度と時間

毎日の散歩が理想的です。始めは10分から30分程度を目安にし、無理のない範囲で行いましょう。

 散歩のペース:自分のペースでリラックスして歩くことが重要です。呼吸が苦しくならない程度に調整し、無理は禁物です。

散歩の場所選び

安全で平坦な場所を選びましょう。不均一な地面は転倒のリスクがありますので、注意が必要です。適切な靴と服装で快適に散歩を楽しみましょう。

ウォーミングアップとクールダウン

散歩前後には、身体をほぐすウォーミングアップとクールダウンを行いましょう。これにより、疲労や痛みを軽減できます。

散歩は頚椎症性脊髄症の改善に有効ですが、自分に合ったペースで行い、無理をしないことが大切です。散歩以外にも、医師や理学療法士のアドバイスを受けながら適切な運動療法を行うことが推奨されます。頚椎症性脊髄症の緩和には、日々の散歩が大きな助けとなるでしょう。

まとめ:行動するなら今!

札幌市には、頚椎症性脊髄症の治療に特化した多くの医療機関があります。この記事では、保存的治療や手術治療、カイロプラクティックを含むさまざまな治療法を提供する名医と施設を紹介しました。首の痛みやしびれに悩む方々にとって、これらの情報が信頼できる参考資料となり、適切な治療選択の手助けになることを願います。

わたしが仁木治療院を信頼するワケ

最後に、私の経験をお話しします。私は10年前から「仁木治療院」に通っています。頚椎症性脊髄症ではないものの、生まれつき仙骨のズレにより様々な不調に悩まされていました。

  • 神経の痛み
  • 歩行の問題
  • 膝の異常
  • 姿勢の悪さ
  • 腰の痛み

など、多くの問題を抱えていましたが、治療院に通い始めて1年も経たないうちに、体のバランスが整い始めました。現在では、1~3ヶ月に1度の頻度で通院しています。治療の詳細はわかりませんが、施術を受けるたびに「治らない症状はないのではないか」と思わせるほどの効果を感じています。だからこそこうして、当サイトを運営しています。

仁木治療院の詳細情報

 

  • 所在地:札幌市豊平区月寒東59丁目3-3
  • 電話:011-854-5866
  • 「頚椎インフォ見た」とお伝えください

 

1日でも早くあなたが癒されますように。

 

関連サイト:自律神経失調症なら?札幌市限定

 

Visited 305 times, 1 visit(s) today